読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目に非常識なことを考える

実践したことを書いています。

物・サービスの値段

先日免許更新に行った。
3800円取られた。違反1回で金色免許は無くなり、講習を受けさせられた。


講習は2時間、1時間は2時間しゃべらなければいけない法的な理由の説明だった。
安全のための説明は1時間もなかった。
講師も法律だから2時間何かしゃべります、あんたら違反者=違法者は言う事聞かないといけないよ。そんな感じを受けた。


しかし印紙代3800円というのはどうやって換算されたのだろう。
免許証の原価はそんなにかかっていない。
また今後読まないだろうと思われる教本を3冊渡された。
簡単に見積もっても500円〜1000円がいいとこだろう。

センターの職員は公務員で給料は一定と思われる。

この余剰金はどこで使われているんだ?
一部は無駄な人件費に流れているのは間違いない。
仕組み、システムの複雑さや高負担を生んでいるんだろう。


利益を生んでいない、何も生産しない公務員にボーナスは不要じゃないか。
公務員は効率化とサービスを追及すべきだ。