読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目に非常識なことを考える

実践したことを書いています。

丸山式咬合療法を試す

めまいや吐き気のためについ最近まで半分寝たきり状態になっていた妻がほぼ回復した。
顎関節症などが複合していて様々な症状が出て、心療内科や神経外科、大学病院、精神科などに通った。
癌もアトピーも小児まひも不妊も治すと評判の横浜ー三ツ境横浜整体療術院で治してもらえた症状もあったが、最後にたどり着いた丸山剛郎 先生の丸山咬合療法しか完全に治す方法はなかった。
こういう決定的な治療法がわかっていないのは不定愁訴というらしい。


かみ合わせを正して全身健康―頭痛、腰痛から慢性病まで (健康双書)

かみ合わせを正して全身健康―頭痛、腰痛から慢性病まで (健康双書)


この本によると、あごずれを正すと僕が幼少の頃から慢性化しているアレルギー性鼻炎も猫背も治るという。
右目が0.02、左目が1.2と片目だけ悪いのだが、本には視力が回復した症例も書いてあった。
最近、頭がボーっとすることが多くなり、集中力が1分も持たなくなってしまっていて、ビジネス文章が2行以上かけなかった。
また仕事も午後には疲れてしまって40歳を目前にして『根性無くなった』と思っていた。
妻は僕の異常ないびきが気になると言っていた。


妻の勧めで、僕も治療を受けることにし、銀座アップルセンターの横の教文館ビル3Fにあるクリニックに行って診断をうけた。

先生は歯の水平を診て、首や脇の触診、肩を前後左右に押してバランスをチェックした。
左側に板切れを噛んだ状態で再びバランスをチェックしたら体が揺れることは無かった。
この状態で型を取り、次回は補助器具/下顎位矯正装置(MPA=Mandibular Positioning Appliance)を入れることになった。
15年前に歯の矯正をやって歯並びも悪くなく、噛み合せもしっかりしていると自覚しているが、丸山先生は「顎がずれている」と断言した。
猫背気味になり目も悪くなったのは10歳頃なので矯正以前の問題だろう。


視力は月日が経っているため回復しないかもしれないらしいが、集中力と猫背が治ればうれしい。
しかし、高度なテクニックとはいえ治療費が歯科矯正と同じくらいかかってしまうのがとても痛い。
バイク1台買える。治療が完了したら元が取れるよう頭の回転が良くなることを祈る。
ニセ科学ですら信じた俺、これが本物であって欲しい。

丸山式咬合療法を試す
丸山咬合療法を試す2
丸山咬合療法を試す3
丸山咬合療法を試す4
丸山咬合療法を試す5
丸山咬合療法を試す6
丸山咬合療法を試す7
丸山咬合療法を試す8
丸山咬合療法を試す10
丸山咬合療法を試す11
丸山咬合療法を試す12
丸山咬合療法を試す13
丸山咬合療法を試す14
丸山咬合療法を試す15
丸山咬合療法を試す16
丸山咬合療法を試す17
丸山咬合療法を試す18
丸山咬合療法を試す19