読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目に非常識なことを考える

実践したことを書いています。

体で払ってもいいですか?

市内公園の清掃や、伐採、植花、その他道路工事の作業員として働いてその分税金をまけてくれたり免除してくれてもいいんではないか。


実際ボランティア(無償)でやってる人、多い。
ただ、お金に結びつかないから積極的になれないメンタルな部分がある。「ご苦労様です」とか少し声をかけてもらったりするのが嬉しかったりする。
退職した人なんて、喜んでやると思うよ。
専業主婦やってた人なんて、自分の家の前だけでなく共同のゴミ置き場を積極的に清掃してくれる。
税金が免除される制度があれば生きがいにもなるだろう。
私の場合、娘を綺麗な井戸の水で遊ばせることができたり、子供がお手伝いしてるのを見て褒められるのがうれしかったりしてる、俺も水遊びが好きってのが公園の水庭の清掃理由だ。3年もやると協力者が増えてきて嬉しい。
http://www.h7.dion.ne.jp/~toshihar/souji/index.html
気が向いた時にしかやらない。曇りの日にはやらない。自己都合でやってるから。
でも俺は思う。やっぱ公共の場は汚いとやりたい放題にされるから、常にクリーンな状態にしておくべき。汚い場所をほっておくと、心も汚れる。



道路、建設など土木清掃業者に税金をばら撒かれるのは、公平でないお金の使い方だと思う
駅前の放置自転車監視でバイト代を出すより有効な方法に思えるんだが。


市も年2回位は水庭の面倒見てくれているようだが、清掃に回す予算がないとのこと。
俺がやったるから、その代わり税金を少しでもいいから免除してくれよ。
業者や職員に頼むよりコストかからんだろう?ってなことを言いたいのである。


平安時代、租庸調(米)(労働)(特産物など)でやってたのを真似てもいいんではないか。
歴史の勉強したのはそういう過去の知恵を生かすためでもないのかねえ。