読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目に非常識なことを考える

実践したことを書いています。

iPhoneが一部の層にしか受け入れられない理由

最近、iPhoneにからむことがあってしばしば考えるテーマ。

私も欲しい使ってみたいiPhone。便利なんだろうな。

銀座Appleストアで10分以上釣りゲーに夢中になってしまった。

でもドコモからMNPしてまで使う気しない。

おカネに余裕があるのなら2台持ち間違いなし。


とっても魅力的で便利なiPhoneであるが、

どうも電話に見えない、通話につかえるように見えないようだ。

パソコン使わない人に「これ知ってる?」とiPhoneを見せたら「知らない」。

数字ボタンがついていれば、電話っぽくみえるだろうな。(触れるボタンでないとダメ)


電話であることを説明したあとも大変。

色々使えることを説明するのだが使い方が固定されていないので、結局どう使えばいいかわからない。
結果、購入候補から外れてしまう。

「いろいろできる」に魅力に感じない人は多いのだ。